DIY&レザークラフト レザークラフトアイテム

鉈のレザーシースとグリップカバーの自作方法

こんにちは!

今回はシース(鞘)とグリップカバーを作成する方法です。

千吉という4千円台で買える鉈に合わせて作ってみました。

アウトドア用の鉈ではないと思いますが、結構それっぽく仕上がったかなぁと思います。

THE 園芸って感じがします。鞘もほぼビニールっぽい感じです。

しかしながら鞘とグリップをつけると⇩

グリップ&シース

結構アウトドアっぽく仕上がったと思います。

バトニングで柄が割れてしまうことがあると思いますが、柄のみアマゾンで販売されているので意外と使えるかなと思いました(^-^)

今回も型紙をダウンロードできますので、作ってみたいよっ!ってかた是非どんどん利用してもらえると嬉しいです(^-^)

少し難易度高めなので、メルカリにてオーダーメイド承っております(^-^)

お気軽にお問合せください。

型紙ダウンロード

印刷の設定で縮尺が変わってしまう場合があるので、型紙に書いてある寸法通り印刷できているかご確認ください。

宝長久鉈の型紙も作りました。是非どうぞ。※注 ベルトループ取付位置未記載

シースの作り方

型紙

型紙を印刷して切り取ります。

けがく

マスキングテープなどで貼り付けて、丸キリで革に印をつけていきます。

直線と点のみなのでなぞるより、点を付けていって後で定規で結んでいくのがやりやすいと思います。

点で印

縫い線の始点終点にも印をつけておきます。

ケガキ完了

こんな感じでOKです。

裁断

革包丁やカッターで切り分けます。

次のページへ >

一覧

-DIY&レザークラフト, レザークラフトアイテム

Copyright© またたびキャン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.