DIY&レザークラフト レザークラフトの技法

レザークラフトの騒音対策

こんにちは!

今回は騒音対策について書いてみたいと思います。

私の対策方法は2つ。

ひとつ目はフェルトマットの上に石板を乗せ、その上で作業する。

ふたつ目はプレス機を使用するという物になります。

フェルトマット+石板

メリット

プレス機に比べ位置合わせしやすいので作業効率が良いです。

デメリット

プレス機に比べ音が大きいです。

私の感覚ですが、もし木造アパートで作業する場合、1階での作業かつ日中なら大丈夫かなと思うレベルです。

一軒家なら家族からは苦情がくるかもしれませんが、周辺の家からの苦情は来ないかなぁといった感じ。

フェルト+石板を敷いたものと、なしの物で比較してみました。

結構違いますよね。実際はもっとフェルト+石板は静かです。

プレス機

自作プレス機

プレス機は自作したものを使用しています。

材料費3000円くらいなのでオススメです。

作る上でのコツは垂直に金具を取り付ける所でしょうか。あと高さは低すぎないこと。高い分にはゴムマット等で調整できます。

土台は2×4材など適当な材木で適当に作りました。土台の始点はしっかりボルト留めしてます。

クランプとドリルチャックは金属用の接着剤で接着します。

意外としっかりつくので安心して使えてます。

メリット

ほぼ無音と言っていいレベルです。

木造アパートの2階でも問題なく使えると思います。

かなり静かですよね。

デメリット

位置合わせに比較的時間がかかる為、作業効率はフェルト+石板に比べ劣ります。スタンピングには不向きです。

あとポンチと菱目打ちの切り替えがすこし面倒に感じます。改良の余地ありです。

しかし周囲へ気を使わずに夜遅くまでレザークラフトできるのはありがたいです(^-^)

一覧

-DIY&レザークラフト, レザークラフトの技法

Copyright© またたびキャン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.