DIY&レザークラフト レザークラフトの技法

半裁を「和乃革」で購入して実際に使用した感想。

こんにちは!

今回は「和乃革」というオンラインショップで半裁を購入し、購入の際に感じたこと、革に対しての感想を書いてみたいと思います。

結論からいうと注文から到着までスムーズで、実際の革の質もとても良い物でした。

それでは少し詳しく書いてみたいと思います。

和乃革の革

和乃革で取り扱っている革は国産で、(株)山陽という兵庫県にある創業100年以上の老舗メーカーの物と、(株)マルヒラというこちらも兵庫県の老舗メーカーの物を取り扱っています。

今回私は(株)山陽さんが生産されているヌメ革の半裁を購入しました。

価格は1ds120円、半裁で3万円程。

届いたとき

オンラインで注文して二日後には配達されました。

広げた

正直広げてみた時はそれほどキレイな革という印象はありませんでした。

キズ

所々キズがあったりして失敗したかな(-_-;)なんて思っていました。

銀面のグラデーション

とりあえず染色し作品作りをしてみて、ここではっきりと今まで使用していたアマゾン等の革との違いを感じました。

コバを磨くと革の淵が薄っすらと色が濃くなり、私的にはとても好きな風合いになりました。油分が豊富なんでしょうか。

 

 

ツヤツヤ

コバの艶も今まで使ってきた革と違い「深く暗い艶」になりました。

真ん中にサンドしてある革はアマゾンで購入した革です。両サイドの革が「和乃革」の革です。

触った感触もアマゾン等で購入した物に比べとてもしなやかで、生き物の温かみの様な物を感じます。

ちなみに余り良質でない革だと油分が抜けきっているせいか「紙」の様な感触だったりします。また経年変化も旨く起こらず長く育てていく楽しみがなかったりします

使ってみて匂いや感触から、栃木レザーのプルアップの物と感じが似ているように思いました。またイタリアンレザーのイビザなんかとも似ているように思いました。

まだ使い始めたばかりなのでハッキリとは分かりませんが、この革も使っていく間に艶やかになっていくんじゃないかなぁと思います。

相場として1ds100円は安くて1ds200円以上は高いです。なので1ds120円は安いと思います。イビザは1ds300円位。

他のショップだとヌメ革は1ds140円位だったりします。

半裁のサイズは200~250ds程あるので1ds20円差でも値段が大きく違ってきます。

最後に

「革の良さ」をしっかり味わえる革だと思います。

仕事柄、人のお財布やバッグを良く目にするのですがキレイにエイジングしたものには惚れ惚れします。

ついつい良い財布(バッグ)ですね(^-^)なんて声をかけてしまうほどに。

せっかくレザークラフトをするのでしたら、上質な革を使って自分の作品を育てて楽しまないと勿体ないと思います。

私はついついアマゾン等で購入してしまいがちでしたが、革がキレイに育たないことからもう買わないと思います。ホントに。

興味がありましたら一度お試しください( ◠‿◠ )

一覧

-DIY&レザークラフト, レザークラフトの技法

Copyright© またたびキャン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.